昔風SRPGの作り方をザックリ説明します

↓は私が大昔に作ったPCのSRPG。
Hspという素人向けのフリーソフト(ゲーム作成ツール)を使い
入力装置はゲームコントローラー。BGM・効果音・CGチップはフリー素材を使用しています。

■全体の流れ
(1)はマップ画面(ユニットはもちろん足踏みしています)
sn1.jpg

(2)は□ボタンで表示する「状況」と「設定」と「全体コマンド」
sn2.jpg

(3)ユニットにカーソルを合わせると小情報
sn3.jpg

(4)□ボタンで詳細情報(各項目の説明も)
sn4.jpg

(5)クリックすると移動範囲を表示
sn5.jpg

(6)移動後のアクション・戦闘比較コマンド
sn6.jpg

(7)オンマップ戦闘(簡易表示=数値はHP)
sn7.jpg

(8)移動終了キャラは背中を向ける(暫定)
sn8.jpg

(9)全てのユニット行動が終了したら(2)の全体コマンドで次ターンを選ぶ
sn2.jpg

(10)敵軍フェーズ(これについては後に詳しく説明します)

という一連の流れでSRPGの基本システムは概ね完成します。

各項目の詳細・プログラムは今後も解説してゆきたいと思っていますので
自分でSRPGを作りたいと思っている方はぜひチャレンジしてください。
遊ぶのは面白いですが自分で作るともっと面白いですよ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

zeeksweb

Author:zeeksweb
無断転載禁止
[個人の著作物を掲載しています。
文責は S_Kaga にあり、ゲームの
販売会社等は一切関係ありません]

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索